ベビークック交換用調理カップカバー&パッキン/グレー

税抜 ¥1,500
¥1,650
75 ポイント 付与
ラッピング可能商品
のし不可
  • アイテム説明
  • お手入れ方法
サイズ
調理カップカバー W12xD12.8xH5 パッキン直径12cm/調理カップカバー 50g  パッキン 5g
原産国
中国
コード
FDEA800430
■お手入れは、必ず電源プラグをコンセントから抜いた状態で行ってください。■本体は薄めた食器用中性洗剤を含ませた布やスポンジで、汚れを拭き取ってください。■取り外し可能パーツ(調理カップ、ブレンド用フタ、カッターなど)は手洗いをおすすめします。食洗機(上段カゴ)もご使用いただけますが、パーツの消耗が早くなる場合があります。 ■カッターの取り外し方/調理カップの内側と外側から挟み込むようにカッターのつまみとナットを持ちます。外側のナットを左方向に回し、取り外します。内側からカッターも取り出します。■カッター用パッキンの取り外し方/カッターのパッキンを下方向にずらしながら取り外します。■カッターの取り付け方/カッターのつまみを持ち、調理カップ内側から、底面の穴にカッターの下部を入れます。調理カップの外側から出ているカッター下部にナットをはめ、右方向に回してカッターを固定します。■調理カップカバーの取り外し・取り付け方/ロックアームを立ち上げ、本体を押さえながら調理カップカバーを真上に引き上げて取り外します。取り付けは、ロックアームに調理カップカバー天面のスライドをあわせ、「カチッ」と音がするまで押し込みます。■パッキンの取り付け方/調理カップカバーの溝に合わせてパッキンを取り付けます。 【ウォータータンクのメンテナンス方法】■スチーム調理、あたため、解凍の使用回数が50回を越える毎にスチームマークが赤く点灯し、ウォータータンクのメンテナンスをお知らせします。使用回数のリセットはメンテナンスを行わなくても可能ですが、洗浄しないとステンレスの致命的な劣化の原因になりますので、スチームマークが赤く点灯したら、必ずメンテナンスしてください。■メンテナンスにはホワイトビネガーのみを使用してください。ホワイトビネガーは加熱しないでください。湯垢落とし用薬剤やコーヒーメーカー用の湯垢落とし剤は、絶対に使用しないでください。■スチームマークが赤く点灯していない状態で何度も洗浄やすすぎを行うと、ウォータータンク内部の劣化を早めます。スチームマークが赤く点灯している時のみ、メンテナンスをしてください。※本製品を使っていると、徐々に内部管などに水の石灰(カルキ)が付着し、故障の原因となります。点滅したらホワイトビネガーを使用して洗浄してください。使用する水の石灰の含有量により、通常よりもウォータータンクのお手入れが必要になる場合があります。1.調理カップカバーを本体から取り外し、電源プラグをコンセントから抜いてください。2.市販のホワイトビネガー110mlを水110mlで薄めてウォータータンクの中に注ぎ、そのままおおよそ8時間浸け置きします。3.本体を逆さにしてウォータータンクの中身を捨ててください。混合液を入れた調理カップは調理に使用する前に、水ですすぎます。4.最低でも3回、きれいな水をウォータータンクに入れてすすぎます。5.調理カップカバーを本体に取り付けます。6.ウォータータンクに調理カップの目盛1(約100ml)分の水を注ぎます。本体に調理カップをセットし、調理カップカバーを閉めて、調理ボタンを押します。この時、スチームマークは赤色の点灯のままです。7.スチーム終了後、本体に調理カップを固定した状態で、調理ボタンを20?60秒間長押しすると、使用回数がリセットされます。リセットされると、スチームマークの点灯が赤色から白色に変わります。※ウォータータンクの内部はステンレスです。ステンレスは腐食を防ぐ保護膜のある鋼です。ステンレス表面に食材の残留物の蓄積や、洗浄が不十分な状態で放置した場合、劣化し腐食を招くおそれがあります。強酸性(ph7以下)の水はウォータータンクを劣化させサビの原因となります。
※色・デザインは予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。※パッケージ・取扱説明書は、お子さまの手の届かない場所に保管し、必要に応じてご参照ください。

カートに商品を追加しました

レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。