店舗取り置き

Coffret Style Buyer's Blog vol.01

Bonjour, Coffret Style
~はじめまして、Coffret Style バイヤーです

はじめまして、コフレスタイル バイヤーの渡邊香です。

実は、ジェイアール名古屋タカシマヤさんの「フランス展」開催前夜に、このコラムを書いています。
我らのコフレスタイルからフランスブランドが出展するため、前日の設営準備や主催者バイヤーとの商談を終え先ほどホテルに入りました。

百貨店の海外展、特にフランス展の会場に一歩足を踏み入れると、自分のベビー雑貨商品が可愛く並べられていることの喜びと同時に、周りをみると今にもフランスにいるような懐かしさも感じます。
インテリア、アクセサリー、生活雑貨、テーブルウェア、スウィーツ、食べもの等、あのフランスでの街の匂いやパリで滞在する時の時間の流れが思い出されるからです。

フランスの街並み

また、フランス展出展の常連方々や先輩方にここで再会できるからです。
手芸雑貨のムッシュー、マルセイユ石鹸の女史、アクセサリーのマダムたち、、、
みんな、ビジネス人なのに、儲けよりモノやブランドの魅力にはまっちゃった人たちばかりです。

今回、私が社会人になりたての若かりし頃、フランス雑貨を好きになり、今や仕事となったきっかけをくれたブランドも出展しています。
(このブランドの限定商品が出ているので、明日必ず買って帰らなくては!)

コフレスタイルのブランドは、フランスを中心に、ベルギーやデンマークから集めたベビーキッズ、マタニティ雑貨です。
今回のような大人雑貨群のフランス展に、ベビーキッズの雑貨が出展するのは珍しいことだと思いますが大人が見ても“かわいい”と思えるぬいぐるみや雑貨は、やはり年齢など関係なく、永遠ではないでしょうか。
部屋のどこかに置いてホッとできる心の癒しになったり、辛いことがあっても少し笑顔になったりするからです。
その大人女子こそ、この私です。

やっぱり“フランス”が好き。
やっぱり“かわいい”が好き。
やっぱり“ベビー雑貨”が好き。

これから、コフレスタイルにまつわる色々をコラムに書いていきたいと思います。
引き続き、お付き合いいただけると幸いです。

今日はこの辺で。

フランス凱旋門

PS:
今回フランス展の主催バイヤーと私コフレスタイルバイヤーとで「フランスブランドの魅力」について、対談しております。後日、コラムでご紹介するのでお楽しみに!