松本秀樹の「使ってみないと、納得しないよ!」~台所の省スペースに!スケール・フィーディングボウル編

明けましておめでとうございます!
2019年も犬の達人としての正しい知識と、ただの犬バカとしての楽しい目線で、ファンのみなさまに分かりやすくお伝えできたらと思っております。
よろしくお願いいたします!

あ、まさはる君のお昼ご飯を作らなあかん時間やっ!
ちょっと待っててねぇ~っと、ドライフードAを67g、Bを44g入れて、ぬるめのお湯で約10分ふやかして・・・ピンポーン、宅配便でーす!もう~こんな忙しい時に。
おっ「DADWAYペット事業部長 大里」さんからだ。

新年早々何を送ってくれはったんやろ・・・もう、律儀な方やな~
今時きちんと「お年賀」やなんて!
・・・ん?なにこれ???
あー犬のごはんの器、ボウルってやつやね!
犬に使うものであれば、使ってみないと・・・ん~でも、ボウルはボウルやからね~。
それにしても、なんやかっこええボウルやな。
電卓みたいな小さな液晶画面がついてるやん。こんなボウルは初めて見たな。

説明書、説明書・・・QRコード?アプリと連動やと!?
ちょっと、そんじょそこらのボウルやなさそうやな。
よし!そういうことなら今年最初の…使ってみないと納得しないよ!!

というわけで、
おわんぽ仲間(犬の散歩仲間)のうち、ママがドッグトレーナーの資格も取得するほどこだわって飼われている小次郎くん(チワワ・6歳)に試してもらうことに。

ママにこのボウルの説明をしていると、小次郎くんも興味津々。
試しに地面置いてみると…フセた!かわいい!そりゃボウルだもんね~。

かわいそうだから、ママにおやつを入れてもらって、ムシャムシャ。
小次郎くんママ、使ってみて色々と感想を聞かせてください!

その日の夜、早速ママから電話が入る。
「松本くんこれ、わんちゃんの年齢や去勢・避妊手術の有無、運動量、ダイエット中かどうかの情報をアプリに入れたらフードの適量を教えてくれるたりもするんだね!」

それはすごいですね~!
「それに、結構ガツガツ食べる小次郎でも、底に滑り止めが付いていてボウルが動かないから持っててあげなくてもいいし、小次郎も食べやすいみたい。」

ほうほう。
「何より、ボウル自体がスケールになってるから洗い物が1つ減るのよね!っていうか、スケールも要らなくなるから台所にスペースが空くんだ!これ意外と大きいと思うよ!」
さすが主婦!

「でねでね、アプリにはリマインダー機能も付いてて、今月は何日にお風呂に入れようとか、今年のワクチンいつ打とうとか、フィラリアの薬を飲ませる日を忘れないようにとか、こうやってスケジューリングできるのは助かるわ~。友達にも教えてあげよう!じゃあね!」プツッ。
あ・・・え~プロのトレーナー&主婦からの目線。納得ですね!

愛犬にドライフードをあげている飼い主さんが多いと思いますが、ドライフードは水分が5%以下、人間でいうとクッキーに相当します。それを一気に食べると口中の水分を奪われ直後に水をがぶ飲みしてしまったり、胃でもドライフードが胃液を吸ってしまいます。より多くの胃液を出して消化しようと頑張るので胃や腸にかなりの負担がかかり、やがて重篤な病気になってしまうことも。成犬になってもドライフードはぬるめ(約35度)のお湯でふやかしてあげることをおすすめします!



COLUMN 松本 秀樹さん
ドッグライフコンサルタントとして「まさはる君が行く!ポチたまペット大集合!」(BSジャパン)に出演。犬に関する資格を多数取得している犬のプロ・犬の達人。オフィシャルブログ「3度の飯より犬が好き」はコチラ